複数の医師に診てもらう

医師の診断の正確性

担当医

整形外科の医師による診断

歩きすぎて足が腫れた、もしくは痛みを感じるという人はまず、お近くの整形外科に行くでしょう。整形外科に行くと、まずレントゲンを取り、触診による診察が行われます。そして、湿布を処方され、このまま様子を見ましょうと言われます。しかし、医師も一人の人間ですから病院によっては、診断に違いがでてきます。今までの経歴や経験や知識も違いますので、一つの病院に絞らず複数の病院で診察してもらうと良いです。ですからもし、整形外科に行ってもしばらく症状が改善されない場合は、別の病院の医師に診てもらうと良いでしょう。

医師と医者の違いを知る

医師と医者は同じと考える人もいるようですが、厳密に説明すると違いがあります。だれもが医者になるためには医学部を卒業して免許を取得する必要があります。この試験に合格することで免許を取得することができ、試験に合格した人はすべて医師ということになります。それに対して医者は臨床の現場に立つ必要があります。現場で患者を治療することで周囲の人からはお医者様と呼ばれます。言葉の違いだけでなく、親しみを感じることができるのも医者なのです。

↑PAGE TOP